| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こうの早苗のマンスリーキルト「ヘクサゴンの花」 完成

画像 039
ヘクサゴン可愛いです。
葉っぱの数の多さに少し飽きた時もありましたが。。。
画像 028
こんなに長い作品は初めてです。
折角アイロンをかけたので保管方法は?
ラップの芯に巻いて保管しようかしら?

↓ そして次のテーマ「つるばら」にもとりかかりました。
画像 073
こちらは細かい花びらなのでフリーザーペーパーを使いアップリケしてみようと思ってます。
アップリケの方法、どちらがきれいに出来るのでしょうか?
アップリケは苦手ですが慣れてくると楽しくなり針の進み具合が良くなってきています♪



スポンサーサイト

| Quilt | 16:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サンプラー Lesson10・11 カードトリックとバタフライ

画像 251
画像 250

バタフライはもっと可愛い布でいこうかと最初は思っていましたが結局は渋めになってしまったような。
縫い代も曲がってしまいました(*≧д≦)

昔、本を見て独学で作っていた頃、縫い代の倒し方はかざぐるま倒しが多かった記憶があります。
でも、本科コースで習っているのは全て片側倒しです。
かざぐるま倒しだと穴が空いてしまったりもしますが、角を合わせるにはかざぐるま倒しの方がやりやすいかな?
と思うのですが。

最近のキルト、花柄を存分に使った作風が多いですね。
そんなロマンティックなキルトを作りたいとも思いますし、昔ながらのキルトも良いな~とも思い、自分の作品の方向性は全く定まらない。
作品を見て誰が作ったかが分かるくらいに自分のポリシーやカラーを出せたら凄い!!
ここまで行くのには大変ですが。。。

| Quilt | 10:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こうの早苗のマンスリーキルト「ヘクサゴンの花」


つぼみをアップリケしています♪

しかし、土台布の準備で何度もやり直すはめに(*≧д≦)
キルトジャパンの実物大型紙が真っ直ぐではなく、幅14cmに綺麗に収めるのが一苦労でた
(:‐。‐)......
中心線があれば楽でしたのに。
ベテランさんはこんな時でも難なくクリアーされるのでしょうけど、私はスイスイとはいきませんでした。

ようやくここまで来れて良かった☆(^∀^)ノ~~

それにしても今の土台布で150cmは長~いです。出来上がり寸法が170×150cmに。
生涯2回目のアップリケで肩が少々こりますが楽しいです♪
完成した時を楽しみに頑張ります。

| Quilt | 17:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こうの早苗のマンスリーキルト「ヘクサゴンの花」

画像 227

ようやくこちらに着手、ただ今ペーパーライナーを使ってヘクサゴンを生産しております。
この作業は好きなのですが、次に2枚を巻きかがる作業は苦手。
アップリケも今まで1度しかやったことがないので、この先不安が山積み。。。

もう既に次のテーマである「つるばら」も注文し手元に届いておりますが、次号キルトジャパンメールショッピングでは材料セットを掲載しない場合があるとのこと。
やはり人気があるようで限定数を直ぐに越えてしまうのですね。
2月4日が次号の発売日、注文しそびれないように要注意だわ。

| Quilt | 16:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サンプラー Lesson6~9

パイナップル
画像 095

スプール
画像 226

グランドマザーズ ファン
画像 228

ジャック イン ザ ボックス
画像 223

ここまで9つのパターンが終了し後11枚。
実は5月に展示会があると言うのです。
で、私が出品する作品はこのサンプラーだと、先週、先生から言い渡されました。
あまり乗る気になれないのですが。。。
本科コースでこのサンプラーに取り組みパターンの縫い方などの勉強にはなりますが、
「楽しくて♪」って感じではありませんで。。。

後11枚パターンを縫い、キルティングと終わるかしら?心配です。
とにかく出品できるようにこちらを優先して頑張ってみます。

こうの早苗さんのマンスリーキルトも少しやり始めてしまって、そうしたらやっぱりこっちが楽しくて♪
当分はこの二つを行ったり来たりだわ(*^▽^*)

| Quilt | 22:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ログキャビンのトートバッグ&キルティング針

画像 243

昨年のクリスマスのタペやローズのタペを完成させ、やっとこちらに来れました♪
しつけをかけキルティング。
お店で見かけたこちらのクロバーのキルティング針
刺し易いと聞いていましたがホント!「極上の布通り」と書いてある通り、
針がスイスイ進みます。
針先が物凄く尖っていて指に刺さってしまうと今まで以上に痛いですけど☆(≧∀≦*)ノ

刺し易さは抜群!
ただし針の色が黒メッキされていて(滑らなくていいのですが)
茶系や黒系の布だと針が布の色と同化して、見づらいのが難点でしょうか。
白メッキがあったなら即お買い上げなんですが(^^ )
ホワイトシリーズはいかがでしょうか?クロバーさん。。。

| Quilt | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ローズ・タペストリー


一通りの家事や散歩を済ませ一息ついたら今度は私の時間♪
こちらの視線を気にしつつですが。。。
DSC_0026_20100114124904.jpg
テーブルに広げると直ぐにやって来ます
DSC_0034.jpg
そして、ウトウトと寝始めるんです~
DSC_0040_20100114124904.jpg
キルトの上が気持ちが良いのは分かりますが。

「降りて」と言い渋々またソファーに戻って行きました。


ボーダーのキルトが終了し
DSC_0079.jpg
バラの所に刺繍をしてみました。
DSC_0081.jpg
同じ教室に通っている方も先生のお手本どおりにここの部分はレースを付けていましたが、
あまり甘い感じにしたくなかったので刺繍にしたんですが、お手本とは全く違う印象になりました。

こちらが完成♪
DSC_0085.jpg

パイピングの布はチェック柄なのでカントリーっぽくって不釣合いかなと心配で先生に聞いてみましたら、
レースを付けても良いかも?のアドバイスを頂き、取り合えずレースを付けましたが。。。

DSC_0088.jpg
このチェック柄、そんなにおかしくもないかな?と、もしかするとレースは無しかな?
悩むところです。。。
教室の先生は結構レースがお好きな様で(^-^*) 多分?
私も甘~い感じも嫌いではありませんが、ゴテゴテはちょっと。。。
まあ、その時その時といった感じです(*^^*)

| Quilt | 12:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスのタペストリー 完成

クリスマス前に完成しました。
画像 121
飾ったのは玄関。
画像 138
金の糸で落としキルトしたところが控えめにキラキラと光る所が気に入ってます♪

| Quilt | 09:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスのタペストリー

画像 107

パターンの落としキルトは終了して、バラのプリントの輪郭をキルティングしています。
↓1枚多く作り額縁にいれて飾ります♪
画像 100

光の加減によってキラキラと光るゴールドの糸。
ベルとリボンでほんの少しクリスマスっぽく。
画像 103

このくらいでしたら一年中、飾っておけると思うのですが。。。?

| Quilt | 15:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスのタペストリー

画像 178
額縁仕立てが完成♪

画像 175
タペの方も頑張っているのですが、ゴールドの糸で悪戦苦闘しております。
目が綺麗に揃わない上に糸の扱いに手こずっている状態です。
この大きさならフープを使ってキルティングしてみようかしら?

画像 185
遠くから見れば気にならないのですが。。。はぁ~
細かくキルティングが出来るようになりたいです!!

| Quilt | 12:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスのタペストリーと・・・・

画像 145
このお方の足は?
外はあいにくの雨で尚更退屈の様子。
人間様も家事の稼動範囲が狭まり♪本日はゆっくりとQuilt Timeを楽しむ事に。

画像 146
私がテーブルの上にキルトを広げると必ずやって来るちょっとお邪魔虫なお方。
「クンクン」新入り?のご挨拶

画像 153
そして、鋏の上もお構い無しに寝始めるナイスです。
キルトの上は暖かくて気持ちが良いのは分かりますが。。。

画像 171
しつけが終わったのでこちらに避難!避難!

画像 165
額装するのはこちらの1枚、ゴールドの糸は普通のキルト糸のようには
スイスイ針が進みませんが、このサイズでしたら今日中に終わるかな?




| Quilt | 11:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスのタペストリー

画像 126
パターン9枚をつなげトップが出来ました。
アイロン→しつけ→ゴールドの糸でのキルティングが楽しみです♪

| Quilt | 13:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスのタペストリー

DSC_0100.jpg
クリスマスに間に合うようにと計画していましたが、どうやっても無理そうです。
裁判所の階段のパターンを9枚つなぎタペストリーに、ゴールドの糸でキルティング
→リボンにベルを付けて、でもクリスマスだけではなくて一年中飾っておけるように、
少しシンプルが目標です!?

DSC_0095.jpg

バラのプリントが素敵なので一枚多く作り、どれか一枚を選んで額に入れて飾ろうと思います。

| Quilt | 12:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ログキャビンのトートバッグ

画像 086

教室の課題のサンプラーではログキャビンのパターンは作らないので、
急遽パターンの練習を兼ねてトートバッグを作ることになったこちら。
トップの2枚が完成しキルティング作業に入ります。

ログキャビンは昔から好きなパターンで配置によって色んな表情に変化するのが魅力です。
昔作ったこちら↓
画像 090
パッチワークを始めたばかりの時に作った物で、今思えば何も分からず、
よくもチャレンジしたものだと、今更ですがこのキルトを見ては感心してしまいます。
何度洗濯してもまだまだ健在♪

綺麗なレースを付けたりするのも豪華で良いですが、やはり実用的な物が一番良いかな。
何十年経っても飽きることも無く使い続けることの出来る、これこそキルト♪
そんな作品を作っていけたらな、と思います。

私の作ったキルト、果たして誰が?どんな形で使っていくかは疑問??ですが。。。
後世に受け継がれていくキルトの事を考えると素敵で幸せな事ですね。

| Quilt | 15:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ローズ・タペストリー

DSC_0029_20091028123327.jpg
クレージーキルト→三角の葉のトップが終わり、ラティス、ボーダーを縫いつけて
バラのクレージーの周りにはブレードやレースを付ける予定でいます。

昨日、今日と外は快晴で気持ちが良い♪
犬も窓越しで日なったぼっこ、気持ちよさそうに寝ています。
DSC_0038.jpg

DSC_0041.jpg
 :何でしょうか?あたしに用事?
DSC_0044.jpg
お呼びでないなら邪魔をしないでくださいと、上目使いのナイスでした。
風に揺れるカーテンで毛がボサボサですね


気持ちの良い秋の空、ロングコースのお散歩に大きい物の洗濯も済み
今日は久しぶりにステッチ三昧しましょうか

| Quilt | 12:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニードルバッグ

DSC_0064.jpg
モアレの生地が硬く少々大変だった所もありましたが無事に完成♪
DSC_0061.jpg
↑↑中にもレースでおめかし

今までの小物作りとしては手の込んだ一つだったと。。。思います。
それに、こんなに華やかな物は作った事がありません。
ま~、外に持ち歩くわけでは無いので、善しとしましょう♪

| Quilt | 11:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サンプラー Lesson5 レモンスター

画像 099
星のパターンの原点でもあるレモンスター。
製図では√2(1.414・・・)など遠い記憶のピタゴラスの定義が(^^ )
面倒(≧∇≦)などと最初から構えってしまいますが、最初が肝心。。。
と気を取り直し製図をしました。

今まで私は本からの実物大型紙を使ってしか作ったことがありませんが、今後、作りたいサイズを自分で決める時には、しっかりと製図が出来ることが必要なのでしょうから。

縫い代の倒し方にもいくつかの方法がありますが、サンプラー全てのパターンが片側に倒す方法です。
なのでレモンスターの中心には、風車倒しにしたときのような穴はあきませんし、なんと言っても丈夫に作れるのが良いです♪

まだまだ続くサンプラー、教科書で見る限り配色など、魅力的な印象は持ちませんでしたが、こうして一つ一つのパターンを基礎から確実に学んでいくこと=それだけで少しは自信に繋がりますし、そのパターンの歴史にふれることによって、キルトの奥の深さを感じています。
最初はあまり気が進みませんでしたが、今では次に作るパターンが楽しみになりました。

| Quilt | 13:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キルトに夢中

画像 054
↑すべてのパーツのキルティングが済み手持ちの部分にはヘリンボーンステッチでおめかしを。
この後、苦手でありますお仕立てと続き、ようやく半分まできました。


画像 062
↑ログキャビンのパターンを使い、マチも無い簡単なバッグを作ろうと計画中。。。
この季節、布の色も秋色を選んでしまいましたが、夏にはちょっと持てないかな?


画像 072
↑そしてこちらはクリスマスっぽい?物を一つと思い布を選んで並べてみました。
クリスマスの期間限定ではなく、一年中飾れるタペを思案中です。。。

キルトは色選びから布の並べ方が決まるまで時間が掛かってしまいますが、悩む時間も最近では楽しくなり、無我夢中で製作意欲だけは衰えません。
全てが勉強、修行の日々です~

1日少しの時間でも針を持つ時間を確保したいのですが、そうは行かない日もあり、欲求不満になる時も。
1日24時間では足らない。。。。
いや!最近あれもこれもで手をつけ過ぎ?
自分の力量を考えセーブしなければいけない~
でも、ついつい手が伸びてしまうのです。



| Quilt | 16:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モアレに悪戦苦闘。。。

DSC_0017_20091013115655.jpg
モアレの厚い生地、針が中々進まないでいます。
2、3針がやっとです。

それでも、ハートのぷっくりとした形が浮き上がってくると嬉しくなり頑張ってます。
DSC_0029_20091013115707.jpg

この生地だからこそ、しっかりとしたお仕立てとなるのでしょうから、地道に針を進めます。

| Quilt | 12:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こうの早苗のマンスリーキルト

DSC_0013.jpg

キルトジャパンの今月号から始まった「こうの早苗さんのマンスリーキルト」
やり始めた物がいっぱいあり、どうしようか迷いましたがメールショッピングしました。
今回のテーマは「ヘクサゴンの花」です。

花のアップリケをメインにした細長いブロックを5本作り、つなぎ合わせて最後には1枚にまとめてストリッピーキルトを完成させます。
DSC_0009_20091009161119.jpg

こうの早苗さんの本を見ると、よくこの「ストリッピーキルト」ととの出会いの話が出てきます。
数本つないだだけのシンプルなトップにキルティングを施しただけのキルト。
シンプルなだけに素敵な布で作りたい作品です。

全6回、1年後には素敵な花のストリッピーキルトが完成する予定です♪

| Quilt | 16:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ローズ・タペストリー

画像 010
クレージーキルトが楽しくなって、36cm×46cmのタペも作っています。


昨夜は台風が来るという事で外に出してある物をしまったりと。
夜中から明け方が雨と風が強かったのですが、こちらは何も無くて良かったです。
ニュースで台風の被害が出ている所もあり大変な方も、早く復旧されることを祈っています。


| Quilt | 16:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニードルバッグ

画像 006

こうの早苗さんのショップ [De tout coeur] デ トゥー クール でキットを購入しました。
レースがとってもエレガントです。
クレージーキルトに施す刺繍ですが、苦手で綺麗に整いません(:‐。‐)......

完成するとこんな感じに♪
画像 002

本体の布はモアレで少し硬めな布なので針が刺し易くはありませんが頑張ろうと思います♪

| Quilt | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベッドカバー  ☆ピーシング

DSC_0022_20091002222448.jpg

縫い代を切り揃えながら縫わなくても大丈夫なので、ひたすら縫って15枚ほどになりました。
早く完成させたくなり、もしかすると?ベッドカバーの大きさにはしないかも?
なんて事も頭によぎったりしています。


| Quilt | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベッドカバー

 

ドレスデンプレート、大作!(≧ε≦) 淡い色目で始めました。
一つのブロックサイズは25cm、これを35枚。。。。
気が遠くなりそうですが頑張ってみようと思います。

| Quilt | 12:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お揃いのペンケース&バッグ

三角形のペンケースと
DSC_0107.jpg

バッグが完成♪
DSC_0129.jpg

底にはプラ板を入れてあるのでしっかりとした形に、そして使わない時はプラ板を外して小さくたためるので、何かと重宝しそうです。

持ち手を付けるのに苦労しましたが、その分完成の喜びが大きい♪
小物作り、小さいけど左右対称にしたりと所々、気をつけないとウッカリ!!
何度かやり直した所が続出!
大雑把な私にはむいてないのをヒシヒシと実感させられました。



小物は一先ずここまでで、次は少し大きめな物を思案中♪
DSC_0110_20090922141956.jpg

| Quilt | 14:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サンプラー Lesson4 ハウス

DSC_0116.jpg

ハウスの中でも特に親しまれているのが、赤と白の2色で作るレッドスクールハウス(校舎)ですね。

こちらのハウス、配色は自由でも壁は1色、窓も1色にそろえ、屋根と壁を分けるラインは、控えめな淡い色を使いましょう・・・とのこと。

鮮やかな色は使わないで地味な感じにしました。

| Quilt | 14:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サンプラー Lesson3 ミックスT

画像 160  

ダブルTとも呼ばれるパターンです。

私は同じ色の系統の色で布を用意しましたが。。。

配色はそれぞれのTの柄と色を変えてスクラップキルトにし楽しい作品にと先生から。

布のどの部分を使うかによって又違う雰囲気になり

やはり配色は難しいです。。。


| Quilt | 14:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ペンケース

画像 145

バッグとお揃いでペンケースも作っています。
形は三角形の様になり、レースを付けずにシンプルにいきます。

| Quilt | 14:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バッグ

画像 138

キルティングが全て終わりレースを付け可愛らしくしてみました。
凹凸がはっきりして、これぞキルティングの醍醐味です♪
底板はプラ板を入れるのでしっかりとしたバックになります。
後は裏打ち布、皮の持ち手を付ければ完成、あと少しです。。。。

| Quilt | 13:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サンプラー Lesson1・2 ヤコブスラダーとエイトポイントスター

最近はまっています♪でも(*≧д≦)私のパッチワークは本を見ながらの自己流。。。
そこで、一から基本をマスターしたくなり講師の方にお世話になっています♪
先ずはパターンレッスンという事で伝統的なパターン20枚を作ることにしました。

ヤコブスラダーとエイトポイントスター(24×24)
画像 2337
自己流でやっていた私にとっては、とても新鮮で特に縫い代の倒し方は今更ながら
「なるほど!」と良い勉強になります。

画像 2339
20枚のパターン、そして最終的にサンプラーキルトが完成したら基礎的な事は十分学んだ事になるでしょう。
伝統的なパターンなので私の好みでは無いものや布の色もありますがヾ(^^ )
気長にやっていきたいと思います。



| Quilt | 20:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。