FC2ブログ

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

≫ EDIT

ログキャビンのトートバッグ

画像 086

教室の課題のサンプラーではログキャビンのパターンは作らないので、
急遽パターンの練習を兼ねてトートバッグを作ることになったこちら。
トップの2枚が完成しキルティング作業に入ります。

ログキャビンは昔から好きなパターンで配置によって色んな表情に変化するのが魅力です。
昔作ったこちら↓
画像 090
パッチワークを始めたばかりの時に作った物で、今思えば何も分からず、
よくもチャレンジしたものだと、今更ですがこのキルトを見ては感心してしまいます。
何度洗濯してもまだまだ健在♪

綺麗なレースを付けたりするのも豪華で良いですが、やはり実用的な物が一番良いかな。
何十年経っても飽きることも無く使い続けることの出来る、これこそキルト♪
そんな作品を作っていけたらな、と思います。

私の作ったキルト、果たして誰が?どんな形で使っていくかは疑問??ですが。。。
後世に受け継がれていくキルトの事を考えると素敵で幸せな事ですね。

スポンサーサイト



| Quilt | 15:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3年生引退試合&芋煮会

先週の日曜日、3年生対1、2年生の最後の試合。
1試合目は監督さんがピッチャー、コーチがキャッチャーなど楽しい試合な場面も♪
2試合目が3年生のエースが先発のガチンコ勝負!?
この試合、息子が先発しヒット2本を許し失点は1。
どちらのチームのピッチャーも2~3回ずつを投げ結果は3年生が勝利。
現役としては情けない、でも3年生もこの先社会人や大学で野球を続ける選手が居るわけで、
どちらが勝っても負けてもって感じです。

2試合昼食も入れずにバナナでしのぎ、試合が終わったたのが3時。
試合の合間に父兄が作った芋煮、焼肉丼、フランクフルトはあっと言う間に無くなりました。
”芋煮会”初めて聞いた時には何の芋を煮るのかしら?と思っていましたが。
汁物はこちらで言うけんちん汁でした。それも半端な量ではないくらいの具沢山!
こちらの方ではこういった汁物を作ったりすること自体を”芋煮会”と言うそうです。
1年生の時には勝手が分からず右往左往で、方言がある言葉使いにも違和感がありましたが
慣れるものです♪

穏やかな天候の中、全てが終了し、お腹も美味しい芋煮で満たされました♪

来年のこの時期、全てが終わっていて、この芋煮会での作る作業も無く、呼ばれる立場になっているなんて。
ようやく慣れた頃には引退!月日の経つのがホント早いです。


そして、そして、今月はあの”花巻東”のチームがグランドに!!練習試合が組まれています。
今からワクワクです♪雨で中止になりませんように。

| 高校野球 | 15:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月