2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

発酵米ぬかづくり

発酵米ぬかづくりのスタートです♪
画像 033

発酵米ぬかづくりの前に有用な微生物を探すと本に書いてありました。
ナイスの散歩がてら近所の林の様になっている所に目を付け、ここならあるのではないかと思い行ってみました。
落ち葉が積もった場所をお目当てに探しましたが白い菌糸の塊「はんぺん」は残念ながら見つけられませんでした。
近所にいくつかのこういった場所の候補はあったのですが、今回は手っ取り早く「ヴァラリス・バイオポスト」を購入してこれで作る事にしました。
使用する菌によって発酵米ぬかの香りがさまざまなようなので、今度時間のある時に色々試したいと思います。

そして主役の米ぬか。
近所のお米屋さんに行ったのですが今日はお休みで、「どこで手に入れよう?」と。。。
近所の大型ショッピングの中にある精米所が思いつきそこへ、すると今までは目に付かなかった『米ぬかはご自由にお持ち帰りください』と書いてあるではありませんか。
本当だったら米ぬかも無農薬にこだわるべきなのかも知れませんが、今日はとにかく、この色んな所からの米ぬかを持ち帰ることに。

こちらがバイオポストに対して2、3倍の米ぬかを混ぜ合わせたものです。
画像 054

子供の頃、母の大切にしていたぬか床を手伝いながらも、面白がってかき混ぜていた頃の感触を思い出しました。
水分量がうまくいったかは今後の発酵次第と言うことで、執りあえずここまで無事終了しました。

家にあったレンガでふたをしました。
画像 045

私が作っている間、ずーと気になるようで。。。
画像 047

ナイスもこちらの匂いにご満悦のようでした!!
画像 048

これから2、3日、ふたを開けて中の様子を見るのが楽しみです。
うまく発酵されますように。。。

スポンサーサイト

| Rose Garden | 14:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オーガニックで再び 『米ぬかオーガニック』

冬休みで帰省していた3男は昨日新幹線で寮へ戻りました。
今までで一番長いお休み期間でした。
現役の頃とは違い、のんびりと過ごしていました。


さて、去年の年末からこちらの2冊の本を何度も読み返していました。
画像 025

バラの苗を育てていましたが、数本のバラ以外は黒点病で葉を落とし、それ以降元気な開花を見ることは出来ませんでした。
枯れてしまった苗もあり、とてもショックでした。
やはりバラは難しい、私には無理、家の壁面いっぱいにバラで埋め尽くす夢(妄想)は諦め、ほとんどの苗を処分しました。
その中でもつるアイスバーグ、ピエールドゥロンサールだけは毎年株も充実し開花を見ることができました。
でもこの2株だけ。
なぜ??無農薬でバラを育てるのは無理なのか?
ネットで見る色々な方のバラの写真、自分のバラとの違いにここでも意気消沈。
オーガニックでバラを育てている方のネットでの意見交換などにも興味がありましたが、ここまで手をかけて育てられるか?こんなにもバラを育てるのは大変なのか?
色々な疑問がある中、これだ!と思えた一つの方法、それが小竹幸子さんの米ぬかオーガニックでした。

『バラはだんぜん無農薬』の冒頭でも、ほんとうにバラを無農薬で育てることなんて、できるのでしょうか?
まさに!私の聞きたいことそのものズバリ!そしてその答えは、YES!でした。
完璧には無理なこともありですが、自分の庭に合った丈夫な品種を選び、おおらかな気持ちでバラの庭と向き合うことさえできれば、無農薬でも、バラの庭を愉しむことは十分可能であると。

石の上にも3年、バラも3年は育ててみないと。
この限られた庭とは言えない小さなスペースに生態系を作ること、それが不可能ではないかも知れません。

ここでめげないでもう一度頑張ってみようと小竹さんの本や小竹さんのバラに関するサイトからきっかけを頂きました。
そして又バラを育てることがブログを再開するきっかけにもなったのです。


明日は材料集めをしてみようと思います。

| Rose Garden | 12:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

次男の成人式

成人式 010


今日は成人の日。

我が家の次男も成人を迎えました。

子供の成長は早いものです。


式があったのは昨日、次男は袴が着たいと言う事で前日に床屋へ行き髪を短くし、当日は朝早くから着付けと式に出るまで忙しそうにしていました。

体の細い人はあんこを詰めたりしますが、次男は最近太ったおかげであんこも必要なく、袴を着るのには丁度良い体格でした。初めて着る袴にご満悦の様子。

一通りの友人、知人にお披露目をしてからは「疲れる」と言いスーツに着替えて飲み会に出かけて行きました。

袴姿、次男は老けて見えるので、成人式を通り越して結婚式?のようでした!

これからは大人としての自覚を持ち、責任のある行動を心がけていってもらいたいです。

成人おめでとう!!

| くらし | 14:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再開しようと思います♪

半年以上放置していたブログ。。。
三男の高校野球は念願であった甲子園で幕を閉じることが出来た。
しかしながら、『燃え尽き症候群』?とも言えるこれから何を楽しみにしていけばよいのかと・・・
はっきり言って何も手につかなかった。
それに次の進路が就職と最初から決めていたので、尚更寂しい気持ちになってしまいました。
甲子園が終わっても国体、引退試合などがあり、まだまだ野球をやる姿は見れましたが。

熱い夏、最後の夏はこうして終わり、私もすべてが終わってしまったかの様な、まるで抜け殻?
な感じではありますが、甲子園と言う所は特別な場所でした。
行った者にしかわからない特別な場所が甲子園なんだと。

このブログをこうして書いている今も、色んな事や色んな気持ちがよみがえり、文章にまとめるのが大変だなと思います。
書きたいことは色々ありますが、一言でまとめるなら・・・息子の選択は間違っていなかった。
これに尽きるかな?
野球に出会ってから今まで息子の野球を通して勉強をさせてもらったのも確かだし、何よりも沢山の夢を見させてもらいました。

今後はどんな形で又野球を再開するかはわかりませんが、その時が来たら、又違う楽しみがあるかも知れませんね。



更新が途絶えていたのは息子の野球で燃え尽きただけの理由ではなく、生活そのものにも変化がありました。
その内容については公表するまでもありませんが、せっかくのブログ、削除してしまおうか悩んだ末に又再開することに決めました。

以前のようなゆとりは無く、趣味であったクロスステッチに費やす時間は無いので、このブログのタイトルは適切ではないのでもしかするとこれは変更しなくてはいけないかしら?とも思いますが。


こうして再開する気持ちになった一番の理由はまた次にして、とにかく再スタートです。




| くらし | 00:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。