PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

誘引作業

植物には頂芽優勢という性質があり、つるバラの場合、放っておくとツルの先にしか花芽をつけないそうです。
そこで必要なのが誘引作業、枝を斜めにしたり、横に寝かせると出てくる芽が花芽となって、たくさんの花を咲かせるそうです。

新雪がアルミのワイヤーを這い、壁を覆う計画ヾ(^^ )そう予定?です・・・
画像 007

フランソワ・ジュランビルもスリットから元気に芽を伸ばしてくださいね!!
画像 049

私が今回購入した苗の殆んどがつるバラ。
つるバラの魅力はいっぱいありますが、自分の想像力で幾つ物背景や演出を作れることでしょうか。
バラは3年目からと言われているようですが、やはり奥が深く、まだまだ勉強しなくてはならない事ばかりです。

毎日、楽しみに観察しているのですが、まだ枝がこんな感じで、ここからあの綺麗なバラが咲くなんて信じられないです。
自分で選んだつるバラ、これからどんな姿に様変わりしていくか、今から考えるだけでもワクワクします。
スポンサーサイト

| Rose Garden | 07:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます。
すごいですね!
色々な作業があって、そして綺麗にお花が咲く。
それだけ手をかけてお花が咲いた時の感動はひとしお
でしょうね♪
私まで、お花が咲くのが楽しみです。
でもあと3年もブログやってれるかなぁ?(笑)

| やまみ | 2009/03/05 08:54 | URL |

やまみさま

こんにちは
やはり植物も手をかけただけの結果があるのでしょうね・・・
どれだけ出来るか不安ですが勉強していきたいと思います。

>でもあと3年もブログやってれるかなぁ?
何をおっしゃいますか!!
これから先もずーっと空ちゃんを見ていきたいです。
そんな私も分かりませんが・・・。

| kei | 2009/03/06 13:57 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kei529.blog86.fc2.com/tb.php/145-3092e87b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。