PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

"運命の1日"ドラフト会議

史上最多の9球団が競合すると言われている、今日午後の4時から行われるドラフト会議。
最速154㌔左腕、菊池雄星投手の運命が決まる!
「ユニホームで野球をするわけではない・・・」からと全球団の指名を受け入れると言う菊池くん。

先日の大リーグのスカウトの方には申し訳ないと涙での会見。
1年生の時から足を運んでくれていたりと、今までの様々な思いなどが込み上げての涙に
私も胸が熱くなりました。


今までのドラフト会議で強く印象に残るのが江川が阪神の小林投手とトレード入団。
それとKKコンビの桑田と清原です。
西武が1987年に2年連続優勝した時に清原選手が試合中に涙を流した光景も忘れられません。


これほどの魅力のある投手を獲得する球団は。

ドラフト会議、今回のドラマはいかに。

運命の1日、果たして菊池くんはどの球団で野球をするのでしょうか。

スポンサーサイト

| 高校野球 | 15:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kei529.blog86.fc2.com/tb.php/276-0b7ef384

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。